Twitterランドでは皆で楽しくおしゃべり♪

コロナ禍転職/小売業からの転職

この記事を読んでくださっている方は転職に迷っている人、探している人が多いのはないでしょうか?!

ここでは、なぜ転職しようと思ったか、どうやって転職先を絞ったか、コロナ禍での転職活動はどうだったかを書いていきたいと思います。転職するか迷っている方、自分が何がしたいかわからない方、コロナでなかなか就職先が見つからない方へ、ヒントになるように書きました。

~この記事でわかること~

簡単な経歴

見ている方は私がどんな人か気になると思うので簡単に書かせていただきます。

新卒で小売業に就職し、3年目で店長、その一年半後はトレーナーをやっていて13店舗ほど担当していました。(なぜこんなにスピーディーにとんとん拍子なのか、どうやって上がっていったかはまた別記事でお話しします)

そんなこんなで女ですが入社後あっという間に中間管理職になりました。

私が転職したいと友人らに口にするようになると、

友達Aさん
友達Aさん

そんなに頑張ってるなら転職する必要なくない?

もったいないよ!!!

と、100人くらいに言われました。(100人は大分持っていますが100%の確率で全員に言われました)

言われるたびに、「そうだな。せっかくここまで来たし年収も上げたのにな」と思うようになりました。ではなぜ転職に踏み切ったのか書いていきます!

転職しようと思った理由

これって、面談とかで絶対聞かれますよね。

ぜひ私の理由を参考にしてください!(参考にできるところだけ)

(面接で言わないほうがいい)転職理由

・体力の不安:小売業ってずっと立ちっぱなしだから身体がきつい、将来続けられるか不安

・休みが少ない:年末年始は全部仕事で連休もありませんでした

・キャリアの限界を感じた(一言でいうと仕事内容にも人間関係にも代わり映えがない)

・未経験転職するなら30歳までのがいいから

(面接で使える)転職理由

・スキルアップしたい(私の場合トレーナーになったことでその次のキャリアアップが見えなくなりました)

・前職で得た〇〇のスキルや知識を活かしたい

・コロナになって働き方について考えるようになり、働くフィールドを変えたいと思ったから

こんなかんじでしょうか。

転職して変わったこと

【よかったこと】

休みが10日ほど増えた!毎週二連休がやってくるなんて夢のよう。

オフィスワークになって身体が疲れなくなった

身体が疲れなくなって自分の時間も増えたのでやりたいことにチャレンジできるようになった!

→ブログやパーソナル美容サロンの開設、趣味のジェルネイル、アクセサリー作り、筋トレ

おしゃれができるようになった

→今まではスーツ、黒髪、ネイルNGだったのでそういった楽しみが消え、仕事中心の生活となり、雄化していきました♪😂

健康的な生活になった

→お店は年中無休だったので年中無休で会社用携帯に連絡はくるし、朝は早すぎ、夜は遅すぎな生活で不眠症になりました!不眠症になることでもちろんメンタルもやられました!

私はメンタルクリニックに通っていましたが、これについても大事なことだし皆さんに知ってほしいので別記事にしたいと思っています。

因みに四時に起きて22時に帰宅生活を送っていました!毎日ではないですが

変形労働制(いわゆるシフト制)だったので毎日ぐったりしていました。

一社目以外の会社を知ることができた

【よくなかったこと】

給与が下がった

→大分下がりました。

友人A
友人A

よくそんなに下がるのに転職に踏み切ったね!

詳しくは次の項目でお話しします。

一個だけ?思いつくのはそれくらいですね・・

なぜ転職に踏み切ることができたか 転職を迷っている人へ

転職するかを迷っている人はぜひ読んでほしいです。

今までの会社はとてもいやだ!今すぐ辞めたい!と思っていたわけではなく、

『スキルアップのためにほかの会社も知りたいな。』『いいとこあればいってみようかな』

くらいだったので実際内定をいただいてからもかなり迷いました。知らない会社に行くのは不安だし、今より大変になったらどうしようという気持ちでいっぱいでした。

私は、人生一度しかないし今の会社にいてもやもやしながら働き続けるのはいやだ。だったら転職してみて後悔したほうがいいと考えるようになりました

このメンタルになるまでかなり時間がかかりました。本を読んだり色々自分で試したのでこれも別記事にまとめたいです。

給与は下がるけどもやもやしたままの人生は嫌だという気持ちが強くなりました。

因みに未経験なら給与は下がる場合が多いです。

給与が下がることで積み立てNISAなどにも興味を持つようになりました。これに関しても、自分の行動の幅が広がったので良かったと思っています。

ユーチューブを参考にしています。

転職に迷っている方は、自分の市場価値を知るという観点でも求人を見たり、エントリーするのはとてもおすすめです!ほかの会社をみることで、自分に足りないスキルに気づけたり、今いる会社って意外といいのかも。という発見につながります。

そうしている中で「この会社いいかも!」と運命の出会いがあるかもしれません👍👍

ですが何も行動しなければ当たり前ですが、何も変えることはできません。

迷っているなら今すぐ考動するべきです。

転職するのにかかった期間 

ぼや~っと求人を見出して、三か月たったときくらいから実際にエントリー等して動き始めました(私は転職するかどうかというところから迷っていたのでエントリーするまでに時間がかかりました。)

エントリーして活動を本格的にしだして3か月目くらいで行きたいと思える会社に内定をいただくことができました。正確には覚えていませんが30社ほどエントリーしたと思います。

途中辞退をしたところもありますが5社ほど内定が出ました。因みにエントリーしたのにコロナの関係で採用ができなくなったため採用停止になった企業が二社ほどありました。

経験豊富だから転職できたんでしょ?と思われる方もいらっしゃるとおもいますが、未経験出の転職を考えていたので役に立たないこともありました。

実は入社二年目の時にも一度転職活動をしていたので、エージェント等は登録していました。

因みに二年目のときは何社か内定をいただきましたが結局転職するのをやめました。

コロナ禍での転職はどうだったか

一回目の緊急事態宣言がでたときは結構求人が少なくなっていたと思います。

その後は徐々に増えていき今までとそこまで変わりなく選ぶことができました。

【コロナで変わったことメリット】

・一回目の面談はほぼZOOMを使った面談

・転職エージェントもオンライン相談

ほとんどZOOMになってくれたおかげで交通費がかからなくなったのでうれしかったです!

時間も節約になりました😊

・二次面談は来社することが多かったので会社の雰囲気もつかめました!

そんな感じで不自由なく、意外とメリットが沢山ありました。

まとめ

転職活動、転職するかしないか、どんな会社に行くか迷っているなら行動してみる。そうすることで市場価値がわかったり、面接は場数をふむことで話もうまくなります。また、転職活動をすることで様々な企業を知ることができます。私も活動の中で様々な職業を知ることができ、視野を広げることができました。活動をする中で転職軸を決めていくことができました。

行動しないことには何も始まらないので、もやもやしている方は行動を起こしてみましょう!

これを見てくれている皆さんが少しでも明るい未来になりますように😊

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアをよろしくお願いします
~この記事でわかること~
閉じる